テニスラウンジの仕事

テニスラウンジのお仕事についてご紹介します

インストラクターとして

研修生

研修生
採用が決まった後、インストラクターデビューするまで、一定の研修期間があります。研修プログラムは以下の通り。

  • 見学研修(社員コーチのレッスンを見学)
  • 受講研修(社員コーチのレッスンに生徒として参加)
  • 球出し研修、ミーティング、インストラクター練習会など
  • 定例技術研修会(月1回程度)

アシスタントコーチ

インストラクター2
基本研修を経て、メインコーチの補佐をするのがアシスタントコーチです。
実際にレッスンに入り、お客様への球出し、ラリーの相手、簡単なアドバイスをしていきます。

メインコーチ

コーチ
自身がメインとなりコーチをします。お客様のレベルの確認、人数によるローテーションの組み立て。また各レベルに応じた技術スキル、指導スキルを求められます。



フロントとして

フロント
フロントの対応がそのスクール全体の印象を左右するといっても過言ではありません。
スクールのドアが開いた瞬間からお帰りになるまで。
お客様に安心いただけるように応対することが大切です。